目指せ美顔!スクラブ洗顔徹底ガイド

スクラブ洗顔で毛穴の汚れをすっきり落とし、憧れの美肌を実現。

HOME » 【種類別】スクラブ洗顔料ナビ

【種類別】スクラブ洗顔料ナビ

塩スクラブやシュガースクラブなど、スクラブ洗顔料の種類の説明や手作りスクラブについて解説しています。

スクラブ洗顔料の主流

以前は植物の種子などを粉砕したものが多かったスクラブ洗顔料素材ですが、現在、主流になっているものは「塩スクラブ」でしょう。

商品の種類も豊富ですし、フェイスはもちろん、ボディにも利用できるものも少なくありません。中には痩身や小顔効果をうたうなど、様々な美容用途に用いられています。

近年、注目されているのは「シュガースクラブ」です。塩スクラブに比べると感触がマイルドなことも手伝って、幅広い肌質の人が使えるのがメリットだといえるでしょう。

吸着力に優れた「こんにゃくスクラブ」

シュガースクラブ同様、最近増えているのが「こんにゃくスクラブ」です。

スクラブがこんにゃく由来ですので肌触りがやわらかく、敏感肌や乾燥肌の人も安心して使える商品が多いといえます。こんにゃくスクラブは吸着力に優れているので、肌に負担をかけずに古い角質や角栓を除去することができます。

「手作りスクラブ洗顔」は保存期間に気をつけて

スクラブ洗顔料は自宅で作ることも可能です。例えば塩や砂糖にオリーブオイルなどを混ぜ、エッセンシャルオイルを加えれば簡単スクラブの出来上がり。

普通の洗顔料に塩を入れて、スクラブ洗顔にしてしまう人もいるそうです。

自家製スクラブで気をつけたいのは保存です。食品を使った自家製スクラブには、保存料が入っていません。当然消費期限もあります。ですから少量作って、なるべく早く使いきるようにしましょう。